shop





【13】毒親と絶縁するまでの話

夏祭りの話

前回の話はこちらです

【12】無視の話

初めから読む方はこちらからどうぞ

【0】毒親と絶縁するまでの話:あらすじ

心配をしたら怒られる、しなくても怒られる

母はあまり身体が丈夫ではない人でした。

私が生まれる前はよく血を吐いていて何度も死にかけた、ということを聞いていたので、母が死んでしまうのでは?という恐怖に耐えられず、つい「死んじゃったりしないよね」と聞いてしまいました。

子ども故の言葉足らずだったのかもしれませんが、まさか「死んでほしいのか」と捉えられるとは思わず、ただどうしたらいいのか困惑しました。

じゃあ余計なことは言わないようにしよう、と体調が悪そうな母から距離を置いていたら今度は「心配じゃないのか」と怒鳴られることも多々。

これもまた『正解のない答え』だったなと思います。

 

0